家庭用脱毛器の中でも人気のトップ3は、ケノン、トリア、ラヴィです。

ケノンの脱毛器は、一番高価ですがその分機能が多いです。見た目もとてもお洒落です。脱毛器自体は高いですが、カートリッジがお得です。

ケノン

ケノンの脱毛器は、一番高価ですがその分機能が多いです。 見た目もとてもお洒落です。脱毛器自体は高いですが、カートリッジがお得です。 何と1カートリッジで50000発も脱毛することができるからです。 脱毛の出力は10段階から調整可能なので、痛みを調整する事もできます。 出力を最小限にすると、初めての脱毛デビューでも心配いりません。 出力は1から順に上げていき、自分に合った最大限の出力を探していくといいでしょう。 レベルを上げていくと、痛みより暖かさや、熱さを感じるようにもなってきます。 機械音は小さいので、深夜でも音を気にすることはありません。 朝でも夜でも好きな時に、周囲を気にせず脱毛できます。 脱毛器は脱毛前に充電が費用ですが、ケンノの脱毛きの充電時間は短時間です。 照射範囲も広く、両脇に5分もあれば完了します。 気になるケノンの効果ですが、出力3以上からすぐに効果を感じるようになります。 ケノンの脱毛器を使う際に気をつけることは、光です、強い光が出るので、サングラスは必須です。 脱毛後は、保湿クリームをしっかり塗り、アフターケアをしましょう。 脱毛後の熱いお風呂は避け、ぬるめのシャワーだけにしましょう。

トリア

トリアの脱毛器は痛みを感じ易いですが、その分効果も高いです。 トリアの脱毛器は、ケノンの脱毛器と比べ機能が少なく、シンプルな作りになっています。 ムダな機能を省いたことで機械自体は小さく、収納に便利です。 トリアの脱毛器は充電式で、充電もすぐに完了します。 全く充電無しの状態から、満タンになるまで3時間くらいです。 電池の費用が掛からないところも、嬉しいポイントの一つです。 持ち運びも可能なのでいつでも、どこでも簡単に脱毛できます。 脱毛の頻度は、月に1度がベストです。やり過ぎず、やり無さ過ぎないのが月に1度の脱毛です。 脱毛レベルは、5段階から選べます。レベル1から調整し、平気であれば上へ上へと上げていけば、いいでしょう。 トリアの脱毛器を使う際に気をつけることは、日焼けした肌に使わないということです。 濃い肌に使用すると、火傷の恐れがあります。 ホクロや色素沈着にも気を付けて下さい。 夏場は特に、長袖を着る、日焼け止めクリームを塗るなど、肌を焼かないようにして下さい。 脱毛後の紫外線も悪影響のため、紫外線に当たらないようにして下さい。

ラヴィ

ラヴィの脱毛器は、強さを抑えた光を照射するので、肌への負担が最小限です。 普通脱毛器で脱毛する際は、一カ所一回の照射ですが、ラヴィの脱毛器の場合、 光の威力を押さえているため、一カ所数回の照射が必要です。 その分時間がかかりますが、低刺激のため敏感肌の人や、肌の弱い方も使用することができます。 光の強さが弱い分、痛みは他の脱毛器と比べ、一番少ないです。 脱毛器本体の価格も一番安いので、どんなものか使ってみたい方や、 安く脱毛したいという方にお勧めです。返金保証もあるので、お試しには持ってこいです。 またラヴィの脱毛器には、美肌効果もあります。 使われている光に、毛穴を引き締める効果、シミを薄くするがあるからです。 更にはしわや、ニキビにも効いたと評判です。毛が無くなりお肌まで奇麗になるのは、本当に嬉しいですよね? ラヴィの脱毛器を使う際に気をつけることは、光の強さが弱い分完了までに時間がかかることです。 すぐに効果を実感したい!という方向けの脱毛器ではないかもしれません。