医療レーザー脱毛のすべて!効果や料金、回数の目安などをご紹介 | 脱毛口コミ学園

医療レーザー脱毛のすべて!
医療レーザー脱毛について正しい知識を身に着け効果的な脱毛を行おう!

医療レーザー脱毛とは

脱毛を考えるにあたって必ず耳にするのがこの「医療レーザー脱毛」という言葉ですがいったいどういった脱毛方法なのでしょうか。
簡単に言ってしまいますと医療レーザー脱毛とは剃毛した皮膚にレーザーを照射し、毛髪を再生させる組織を破壊する行為のことを指します。毛根に存在しているメラニン色素に反応するため毛髪以外の皮膚組織を傷つけることがない点が特長として挙げられます。
また、1回照射して終わりというものではなく、毛周期に合わせて定期的に照射をすることで完全に毛が生えてこなくなるという仕組みになっています。
医療レーザー脱毛の画像1

詳しく知りたい方はこちら。

⇒医療レーザー脱毛の基礎知識
⇒レーザーの種類について解説しています

効果が出るまでに必要な回数は?

定期的なレーザー照射が必要な医療レーザー脱毛ですが一体何回ぐらい照射を行えば脱毛が完了するのでしょうか。
もちろん脱毛する部位ごとに異なりますが概ね5回前後で自己処理が必要なくなるぐらいには脱毛が完了すると言われています。また、完全に毛がなくなり、つるつるすべすべの状態になるには大体10回前後の照射が必要になってきます。
部位ごとに脱毛回数を比較してみますと、足や腕の毛は比較的少ない回数で脱毛が完了する一方で顔やI,Oラインはどちらかというと完了までの回数が多くなることが多いでしょう。
いずれにせよ、医療レーザー脱毛は1回では完了しないので根気が必要になってきますね。

医療レーザー脱毛の画像2

医療レーザー脱毛って痛いの?

これまたよく聞かれることなのですが医療レーザー脱毛は痛いのでしょうか。
正直に申し上げますと痛みは人それぞれで痛みに強い人もいれば弱い人もいるので一概にこれぐらい痛い、とはなかなかいうことができないのが現状です。
しかし、他の脱毛と比較して痛いかどうかについては言えるのではないかと思います。よく比較対象として挙げられる、光脱毛(フラッシュ脱毛)ですが医療レーザー脱毛のレーザー照射のほうが光脱毛のフラッシュ照射よりも高い出力で行われるためお肌への負担は大きくなってしまいます。
効果が大きい反面、痛みも光脱毛より大きいことは確かです。痛みに弱いからと言ってレーザー脱毛を断念するのは早計です。
クリニックによってはそんな痛みに弱い人のために麻酔によって痛みを和らげる手法をとっているところもあるみたいです。
自分が痛みに弱いという自覚のある方はそういった手法をとっているクリニックを選ぶほうがいいかもしれませんね。医療レーザー脱毛はある程度の痛みを伴うのは事実なので少しだけ覚悟は必要になってくるでしょう。

医療レーザー脱毛の画像3

施術に通う期間はどれぐらいが目安?

脱毛が完了するまでにおおよそ5回~10回の施術が必要となってくる医療レーザー脱毛ですがクリニックに通う期間はどれぐらいになるのでしょうか。
こちらも脱毛する部位によって変わってくるのですが大体1年~1年半かかるというのが一般的と言われています。
短期間にいっぱい照射すればすぐに終わるんじゃないの?と思う人もいるかと思いますが医療レーザー脱毛は毛周期と呼ばれる、毛が生えてから抜け落ちるまでの期間に合わせて行うことが望ましいとされているためどうしても長期スパンでの治療が必要になってしまうのです。
すぐに脱毛を完了させたいという気持ちはわかりますが焦って治療を行っても効果は薄くなってしまうので腰を据えて治療にあたりましょう。

医療脱毛って永久脱毛なの?

ここで、医療脱毛=永久脱毛なのか、と疑問に思う方もいるかもしれません。
永久脱毛とは米国電気脱毛協会によると「脱毛終了後1ヵ月経った時点で毛の再生率が20%以下である場合」のことを指すそうです。
そして、永久脱毛を行うための手段としてレーザー脱毛などの医療脱毛が存在しているのです。
したがって「医療脱毛=永久脱毛」というよりは「永久脱毛を行うための手段の一つが医療脱毛である」といえるのではないでしょうか。
ちなみにですが、レーザー脱毛以外の脱毛方法としては光を照射し毛乳頭、毛母細胞にダメージを与える「光細胞」や毛穴一つ一つに絶縁処理を施した特殊穴針を刺し、その針に微弱な電流を流すことで毛乳頭を破壊し脱毛を行う「ニードル脱毛」という脱毛方法もございます。
この中でもレーザー脱毛は医療行為に該当しますので皮膚科や、美容外科、美容クリニックでしか施術は行うことができないので注意が必要です。

医療脱毛って安いの?

皮膚科や美容クリニックなどでしか行うことのできない医療脱毛ですがなんだか料金が高そうなイメージがありますよね。
実際のところ医療脱毛って安いんでしょうか、高いのでしょうか。ここでは医療脱毛の料金について掘り下げていきたいと思います。
まず初めに前提として医療脱毛は1回で完結するものではございません。部位によって施術回数の目途は異なりますが施術が完了するまでにおおよそ5回は必要になってきます。 ですので医療脱毛が安いのかどうかを考えるときは1回限りの料金ではなく施術が完了するまでにかかる総額で考えるようにしましょう。
医療脱毛単体で考えると安いのか高いのかの判断がつきにくいと思いますのでよく比較される光脱毛と比べて考えてみましょう。
単純に両者を比較すると光脱毛の方が安いです。
しかし、光脱毛は医療脱毛と比較して料金が安い反面効果が医療脱毛ほど効きにくかったり、施術が完了するまでに長い期間を要するというデメリットもあります。
一方で、医療脱毛は永久脱毛の一種ですので効果は光脱毛よりも感じやすいでしょうしどちらかというと短期間で施術が完了します。
ですので料金だけを単純に比較すると光脱毛の方が安いといえますがトータルのコストパフォーマンスで考えると医療脱毛の方が安いといえるのではないでしょうか。

クリニック選びのコツ

このように医療レーザー脱毛は1回きりの治療ではないため長期的な治療が必要になってきます。
費用もある程度かかってしまうのでクリニック選びは失敗したくないですよね。
失敗しないクリニック選びのコツとしては、「脱毛価格は適正かどうか」、「メリットだけではなくデメリットの説明もあったか」、「自宅から通院しやすい立地か」、等々色々とあります。
当サイトでは様々なクリニックを実際の利用者の口コミを基に紹介していますのでクリニック選びの参考になること間違いありません。きっとあなたにぴったりのクリニックが見つかるはずです。
ご自分に合ったクリニックを探して脱毛を行っていきましょう!