コラム
【200万人の会員は見捨てられる?!】ミュゼ脱毛事業、RVHが子会社へ 株式交換で取得

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151215-00000062-asahi-bus_all ヤフーニュースより。 未消化の施術分の入金は負債に計上せず、全額を売り上げに計上していた。ジン社には複数の銀行からの借金もあり、「銀行側が減免に応じない場合は、法的整理になる可能性がある」(RVH広報)。その場合、既存会員の契約が消滅し、施術を受けられなくなる可能性もあるという。   ついに会員がいきなり施術を受ける事が出来なくなる可能性が出てきました。 RVHがミュゼの事業を買いましたが、「債務」はそのままミュゼ運営のジンコーポレーションが持っている事になるので、200万人に及ぶ会員の施術の義務は未だにジンコーポレーションが持っている事になります。施術義務も引き継がれない事になると、   施術出来る設備は「RVHに売ってしまった」ので ジンコーポレーションは「設備が無いが会員を持っている状態」になります。。。   これでは200万人は、誰がどこの設備でやるのでしょう・・・・    

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています