コラム
知っておくべき脱毛と岩盤浴の注意点・永久脱毛・サロン脱毛

脱毛によって滑らかな肌を、岩盤浴によって痩せやすい体を手に入れたいと思うのは、女性として不思議ではありません。しかし、だからと言って、むやみに試して危険はないのでしょうか。
ここでは注意点を紹介します。

 

脱毛も岩盤浴もキレイの秘訣。でも?

脱毛も岩盤浴も、その効果を実感するためには、定期的に通うことが大切です。ですから、当然、脱毛した後に岩盤浴に行きたくなることも多々あることでしょう。しかも、岩盤浴には美肌効果があるというのですから、なおのことです。
では、なぜ、美肌効果が期待できるのでしょうか。

 
まず、酸化した皮脂や老廃物は、肌の老化を加速させる要因と言われています。岩盤浴は、赤外線によって体を芯からじんわり温めることで、その酸化した皮脂や老廃物を汗とともに体の外に排出してくれるのです。それだけにとどまらず、その後に流れ出てくる汗には、新鮮な皮脂分が含まれており、その皮脂分が肌を包み込むことで、艶やかで美しく肌にしてくれるのです。
脱毛後の滑らかな肌に、さらに美肌効果が望めるとなれば、岩盤浴を利用してキレイになろうとするのは当然のことです。
しかし、そこには、重大な肌トラブルにつながる、危険な落とし穴があるのです。それは一体何なのでしょうか。

 

脱毛後の岩盤浴は肌トラブルの原因に

脱毛の仕方にはいろいろな方法がありますが、全てに言えることは、肌に大きな負担をかけるということです。脱毛後の肌はとても敏感な状態にあります。それは、掻く、擦るといったほんの少しの刺激にも、赤みや痛みなどの肌トラブルを生じてしまうほどです。ですから、そんな肌トラブルを避けるためにも、肌を冷やし、保湿することがとても重要になるのです。

 
一方、岩盤浴は、体を温め、血行を促進する作用があります。これは、脱毛後に必要なケアと正反対の効果です。脱毛した後の肌にとって、体温を上げるような行為は絶対に禁物、激しい運動やアルコール摂取などもこれにあたります。では、なぜ、体を温めることがいけないのでしょうか。それは、体温が上がることで毛穴が開き、そこから細菌が侵入して、炎症や腫れなどの肌トラブルを引き起こす要因となるからです。脱毛後は、湯船に浸からず、できるだけ刺激を与えないようシャワーで済ませ、しっかり保湿をしましょう。

おすすめ医療脱毛ランキング ⇒ ランキングから探す

おすすめエステ脱毛ランキング ⇒ ランキングから探す

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています