コラム
医療脱毛での一回目の施術効果

効果が高いと言われる医療脱毛。 では、その一回目の施術の効果は?

医療脱毛での一回目の施術による変化と効果

現在の医療脱毛はレーザー脱毛が主流となっており、エステサロンの光脱毛とは異なり強い威力のある医療用レーザーを用いて施術を行うことからムダ毛の毛根細胞を破壊することができ、またムダ毛に対して選択的に反応する性質を有し肌への負担が軽減されている為確実且つ安全で、それ故に効果も高くなっています。 そして、その効果に関しては、一回目の施術で脱毛が完了するものではなく、何度か照射を繰り返すことで次第にムダ毛が細くなり、1つの毛穴から出るムダ毛の本数が減るなどの変化が現れ、徐々に理想の脱毛レベルへと近づけて行きます。 もっとも、一回目の施術で全く変化や効果が現れないかと言えば実はそうではなく、個人差等もありますが一般的に約1週から10日程度で照射を受けた部分のムダ毛が自然と抜けるようになります。 但し、ムダ毛と単衣に云っても毛穴からは複数の毛が生えていることの他そのライフサイクルである毛周期があり、また人の体内には肌表面に現れる毛の約3~4倍の量がある為、脱毛効果が現れる時期はその変化のタイミングを計ったレーザー脱毛の原理が大いに関わっています。  

医療脱毛の効果がでてくる時期

医療脱毛であるレーザー脱毛の原理は、光の照射によりムダ毛を生やす毛根の毛母細胞やその周辺細胞にエネルギーを吸収させ、熱を以って破壊することでその再生を抑制するというものです。 そして、毛根の細胞を破壊することが目的であることから、特に活発化している細胞を狙って照射することで脱毛の効率化が図られています 具体的には、成長期、退行期、休止期の3つの時期がある毛周期に着目し、中でも細胞分裂を盛んに行い、毛を生やす時期である成長期のムダ毛を狙って照射が行われます。そして、この毛周期は毛が生える体の部分によって数か月から数年と異なり、また個人差もあります。これに加えて、毛は体内にある全てが一度に抜け生えするものではなく全体の約3分の1から4分の1ずつ生え替わる為、毛周期と合わせて照射のタイミングが計られています。 これらのことから、実際に効果がでてくる時期は施術箇所や個人差等がありますが、一般的に照射を繰り返す毎に徐々に現れ、照射の時間的な間隔は別として回数で言えば通常5~6回の照射で効果が実感できるとされています。

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています