コラム
脱毛サロンとクリニック:違いを解説!

脱毛するなら脱毛サロンと、クリニックどちらがいいのでしょう(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)? どちらも同じ、違いが分からないという方のために、両者の違いを分かり易く解説します。  

脱毛ができるクリニック

クリニックは、医療機関に当たりますが、脱毛は保険適用外の治療ですので、費用は若干高めです。 美容クリニックであれば、比較的安い価格で脱毛を提供していますが、皮膚科は割引等しているケースが少ないです。 脱毛クリニッックで受けることができるのは、医療レーザー脱毛です。 医療レーザー脱毛は、医師免許を持った者しか施術をすることができません。 そのため効果の高い脱毛が可能ですが、その分痛みもあります(❀◕‿◕) 部位や、機器によっては痛みが強く出るため、麻酔が必要な場合もあります。 麻酔は有料のクリニックと、無料で行ってくれるクリニックがあります。 施術前に料金について確認しておきましょう。 痛みが不安という方は、テスト照射をしてもらっても良いでしょう(*≧o≦)b❤ 痛みの程度は、一般的に輪ゴムで弾かれる程度と言われています。 医療レーザー脱毛は医師が施術に当たるため、安全性も非常に高いのが特徴です。

00b1a6af78a9457e81310795ed112ee1_s

脱毛サロン

脱毛サロンでの脱毛に医師免許は、必要ありません。 研修を受けたスタッフによる施術です。 無免許での施術が可能なため、脱毛機の出力が弱いです。 そのため効果が出るのに、時間がかかります。 一方で痛みが少ないというメリットもあります(❀╹◡╹) 最近では無痛脱毛が主流となっているので、痛みが不安という方は脱毛サロンでの施術が良いでしょう。 脱毛サロンは民間の会社が運営をしているため、価格もリーズナブルです。 最近では価格競争の激化から、更に脱毛費が安くなっています。 ミュゼプラチナムの場合、ワキ脱毛を100円で受けることができます。 更にワキ脱毛の契約をすると、100円分のポイントを付けてもらえるので、実質無料で脱毛可能ですヾ(*’∀`*)ノ♡  

脱毛クリニックと、脱毛サロン

違いをしっかりと理解した上で、契約するようにしましょう٩(ˊᗜˋ*)و!

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています