コラム
脱毛した日にお風呂はだいじょうぶ?

おすすめ医療脱毛ランキング ⇒ ランキングから探す

おすすめエステ脱毛ランキング ⇒ ランキングから探す

脱毛した日のお風呂について

日本人なら毎日入浴は欠かせない人が多いでしょう。
脱毛した日のお風呂、入っていいのでしょうか。

 

脱毛した日にお風呂に入って大丈夫なのか

 

脱毛したその日にお風呂に入っていいのでしょうか。
答えはNoです。というのは脱毛の仕組みが原因です。黒い色だけに反応して熱ダメージを与えて毛根を処理していきますが、毛根が処理される際にどうしても肌内部も軽いやけど状態になります。照射前に冷たいジェルを塗るのも、照射後に患部を冷やして保湿クリームを塗るのもやけどにならないようにするためなのです。このように患部を冷やしてその炎症を抑えるのに、帰宅してからお風呂に入ってはどうなるか、容易に想像がつくでしょう。炎症がひどくなって赤くなったり、発疹ができたり、痒みすら覚えることにもなりかねません。
入浴後は血行が良くなり体が温まります。普段なら健康的ですが、肌内部が軽いやけど状態で身体を温めると軽いやけどではなく本格的なやけどになる可能性があるのです。
大丈夫と思って入浴をして炎症が起きたり、痒みが発生したりしてもそれは自己責任なので、脱毛当日くらいは入浴は控えるべきです。

 

脱毛後は入浴を避けてシャワーで済ますべし

 

脱毛後の入浴はNGですが、お風呂に入らないと何だか気持ち悪い、そんな方にはシャワーがおすすめです。
シャワーでぬるめのお湯を軽くかける程度なら特に問題ありません。それに照射部位以外は通常のシャワーのようにボディシャンプーなどで洗って問題ありません。ただ、照射部位は石鹸などを付けずにぬるめのお湯で流す程度で済ますべきです。
それでは汚れが落ちないと言われるかもしれませんが、実はお湯で流すだけでも汚れは充分に落ちると言われています。もちろん、顔のようにバッチリメイクした場合はそれなりの洗浄力が必要になりますが、そうでないならお湯で軽く流すだけで大丈夫なのです。
肌には皮脂という天然の保湿剤がありますが、これを守るためにも入浴時に石鹸を付けてゴシゴシ洗うのはNGとも言われているのです。お風呂にドボンと入るだけで汚れは充分に落ちるのです。
これを機会に入浴の方法を見直すのもありでしょう。汚れた部分は石鹸で洗ってそうでもないところはお湯で流すだけ、この方法で余計に油分を落とさず、美肌を保てるかもしれません。

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています