コラム
医療脱毛よりも安いエステ脱毛を比較してどちらが安いのか

脱毛を専門機関で行うとすると医療脱毛かエステ脱毛のどちらかになります。

それぞれどちらが安いのか、どちらが安全なのかという事を把握しておきましょう。

 

医療脱毛とエステ脱毛を比較してどちらが安いのか

 

医療脱毛とエステ脱毛にはどのような違いがあり、どちらの方が安いのでしょうか比較していきましょう。まず医療脱毛は黒色に反応をする光を照射して毛を毛根から焼いていくレーザー脱毛になりますが、こちらの施術は入りの資格を有した方でなければ行うことはできません。

逆にエステ脱毛では、専門的な資格を有していなくても施術をすることができるフラッシュ脱毛と呼ばれる方法を行います。このフラッシュ脱毛もレーザー脱毛と原理は同じですが、出力の高さが違う為資格がなくても使用することができます。実際フラッシュ脱毛は家庭用の脱毛器でも行うことのできる方法です。

やはり専門知識がない方が行っているぶん費用は安く済むようで、全身脱毛にかかる費用であっても医療脱毛の場合には60万円から100万円程度かかるのに対して、エステ脱毛の場合には30万円から50万円程度で済みます。ただしエステ脱毛よりも医療脱毛の方が良い点というのも存在しております。

 

安さが売りのエステ脱毛は医療脱毛と比べて効果や安全性が低い

 

エステ脱毛は費用が非常に安価になることから人気ですが、医療脱毛と比べて効果や安全性はどうなのでしょうか、医療脱毛もエステ脱毛も脱毛のメカニズムは、全く同じになります。黒色に反応をする光を毛根に照射していき焼いていく方法になります。医療脱毛とエステ脱毛の違いは光の出力の高さで、ある一定の出力を超えた場合には医師の資格を有していなくては扱うことができなくなります。

ですので医療脱毛の方が1回の施術でも高い効果を得ることができます。また医師の資格を有していますので万が一肌トラブルに見舞われたとしても、適切に対処してくれますので安さという面でもエステ脱毛よりも高いといえます。実際にはどちらの方法であっても複数回は通うこととなりますが、医療脱毛の場合には2年程度が目安となる一方で、エステ脱毛の場合にはその倍の4年程度は通う必要があります。通う年月が長いため結果的にはかかる費用もそれほど違わないことも多いです。

おすすめ医療脱毛ランキング ⇒ ランキングから探す

おすすめエステ脱毛ランキング ⇒ ランキングから探す

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています