コラム
値段が安い脱毛ならまずはお試しを!脱毛回数と保証期間で検討してみる

脱毛はエステサロンではかなり価格破壊が進んでいますが、安いとはいえ、一括での支払いはなかなか厳しいものがあります。
ムダ毛を自己処理しなくてすむのがどれほど快適な暮らしか試してみてください。

 

無名サロンならまずはお試しを

 

エステサロンは全国に支店があり知名度が高いものが多いですし、医療機関のレーザー脱毛は医師のもとで処置されるので安全安心です。
しかし無名サロンの場合には知人が経営していたり、紹介でスタートしたりするのでなければ安いとはいえ、なかなか足が向かないのが通常です。
アフターケアのことも心配になりますし、安い反面信用ができない、何をされても仕方がないのかもといった不安がつきまとうからです。
まずは店舗を見学してみて、どんな内装や外装なのかをチェックしてみることが大切になります。立地や外観の選択は経営者のセンスが現れる部分だからです。
試してみたくなるような素敵なサロンでしたら、お試しコースを予約してみることをおススメします。サービスがよいのはもちろんですが、これからも利用できるような技術と効果が実感できるかどうかが重要になります。勧誘がしつこかったり、スタッフの態度が悪かったりすれば続ける気にはなりませんし注意が必要になります。
また予想以上に効果が出てリピーターになってしまう可能性もあります。

 

脱毛回数と保証期間で検討してみる

 

立地がよく外観もよく、勧誘なしでサービスもよかったならリピーターになるのも選択肢のひとつです。
しかし初回はお試しコースで安く施術ができても、実際に会員価格になってしまうとかなり高額になってしまう可能性もあります。
サロンも経営ですので単発のサービスは少ないですし、定期的に通うようにならないと採算がとれないからです。
契約する場合には予算を決めて、保証期間と回数を基本に単価を割出して計算してみることです。
完全個室制で、時間がどのくらいか、着替えやメイク直しにかけられる時間がたっぷり用意されているかどうか、個室内のインテリアやベッドは良いものを利用しているのかなどを見極めてこれなら脱毛を続けてもいいかと思える程度であることが必要です。
もちろんメインは脱毛ですのでお試しコースにトライしてから2か月程度は様子を見て、毛の生え方や伸び方をチェックしておく必要があります。どのくらい効果があるかには個人差が出ますが、照射してからどれくらいで再生するかによって回数や保証期間の意義が変わってくるからです。

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています