コラム
医療レーザーで永久に
髭の悩みから解放されてみませんか

医療レーザーで永久に髭の悩みから解放されてみませんか

  剃っても剃っても生えてくる髭、朝の忙しい時間、これさえなければ、とお考えになる男性諸氏も多いのではないでしょうか。 そんな時に、医療レーザーで永久に髭剃りの煩わしさから解放されたい、と思いませんか。  

医療レーザー脱毛によるメリット

  剃刀による肌荒れや、髭を剃った後も青々と残る剃り跡は、髭の濃い方にとっては悩みの種ですよね。特に最近は「あまり髭の生えている男性は好きじゃない」という若い女性も増えてきて、余計にがっくりさせられます 。 そんな時に考えたくなるのが、医療レーザーによる永久脱毛です。永久脱毛でしたら、髭を剃ることによる肌への負担や、気になる青い剃り跡ともおさらば出来るのです。 医療レーザー脱毛によるメリットは、実はそれだけではありません。レーザー脱毛はレーザーを脱毛したい部分に照射して毛母細胞を破壊することによって毛を生えなくする仕組みですが、レーザーを照射する際、どうしても多少は肌に負担をかけます。中には肌をあらしたり、火傷等のトラブルに見舞われたりする場合があります。しかし、医院における脱毛でしたら、それらのトラブルに対してはすぐに医師が対応してくれますし、適確な薬の処方もされます。 また、今や脱毛はおしゃれとしても考えられていて、髭をデザインして好みの形に永久脱毛する、ということも可能なのです。 これからのおしゃれやみだしなみに、脱毛はかかせないと言えるでしょう。  

脱毛サロンとの違いは何か

  髭の永久脱毛を考えた場合、医療レーザーによる医院での脱毛がいいのか、それとも気軽にサロンに通うのか、ちょっと迷ってしまいますよね。医院での脱毛とサロンでの脱毛はどう違うのか、ちょっと比べてみましょう。 医院での脱毛とサロンでの脱毛を比較した場合、もっとも大きな違いは使われているレーザーの種類です。簡単に言いますと、医院が使用している医療レーザーの機械は、あくまで医療用なのでサロンでは使用出来ません。サロンと医院と、脱毛のメカニズムに大きな違いは無いのですが、その機械のレーザーパワーがサロンのものはとても低いのです。ですから、中々毛母細胞を破壊するというところまではいきません。   つまり、脱毛サロンでは永久脱毛の効果が期待しづらいと言えるのです。もしあなたが永久脱毛を希望されるのでしたら、医院での医療レーザーによる脱毛をお勧めします。 男性も美しい素肌が求められるようになった今、思い切って医院のドアを叩き、新しい自分を発見してみませんか。

関連コラムはこちら

永久脱毛で髭コンプレックスを解消 | 脱毛口コミ学園 毛深い男はモテない!メンズも脱毛が必須

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています