コラム
膝下(ひざ)脱毛は医療レーザー脱毛・おススメのキャンペーンに関して

膝下(ひざした)脱毛は医療レーザー脱毛に限る

  膝下(ひざした)脱毛は医療レーザー脱毛がベストです。 強い光でムダ毛を完全に処理してもらえます。  

医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

  膝下(ひざした)脱毛するなら医療レーザー脱毛がおすすめです。エステのフラッシュ脱毛という方法もありますが、可能であれば医療レーザーの方がより高い効果が期待できるからです。 医療レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も黒い色に反応する光で毛根を熱処理していく方法には変わりありません。違いは出力量です。前者の方が強いので毛根を破壊できますが、後者は弱いので破壊とまではいきません。それはつまり医療レーザーの方が脱毛の効果が高いことの現れといえます。 医療レーザー脱毛のメリットはこのように強い脱毛効果ですが、もちろんデメリットもあります。それは刺激が強い、値段が高い、この2つです。効果が強いのは出力が高いため、光は毛根だけに直接的ダメージを与えますが、光が強いので照射の際に痛みを伴うことがありますし、肌へもダメージを与えることになります。それに膝下脱毛という限られた部分でもツルツルにしたいなら、10万円弱かかるなど高額な費用がかかることが多いのです。  

膝下(ひざした)脱毛の際の麻酔の有無について

  医療レーザー脱毛で膝下を脱毛する際、照射の際の輪ゴムでバチンと弾くような痛みに耐えられない方も中にはいらっしゃいます。医療レーザーの魅力の一つ麻酔が使えることです。痛いのを無理に我慢しないで施術に挑めるわけですが、麻酔によって効果が半減することなどないか、気になる方も多いようです。 脱毛効果に全く影響はありません。痛みを我慢して無理して照射してもらうより、麻酔で痛みを和らげた方がよほど精神衛生上にはいいはずです。痛みに弱い方は施術前のカウンセリングなどでその旨を伝えておくと麻酔をしてもらえます。 ただ、麻酔をしたから痛みが100%なくなるわけではありません。人の感じ方はそれぞれで痛みがだいぶ軽減する人もいれば、ちょっと痛くない感じがする程度の方もいらっしゃいます。輪ゴムで弾く程度の痛みであれば、医療レーザー脱毛ではなくフラッシュ脱毛でも伴うことがあるので、少しの間我慢するしかないのかもしれません。  

膝下(ひざした)脱毛は安いキャンペーンが多い

  医療レーザー脱毛で膝下を脱毛する際によく気が付くと思います。ひざ下、ひじ下脱毛に関しては安いキャンペーンを行っていることが多いです。何故かというと、女性が一番気にするところは、普段からよく見える膝、肘です。つまり、一番多くの女性が気にしているところで、多くのサロンやクリニックがもっと気を引こうとおもって、勝負をかけているので、大幅なキャンペーンを行っているところが多いです。なので膝下、肘下は格安のキャンペーンが多く存在します。よく比較して脱毛を体験してみましょう。

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています