コラム
代表的な脱毛法、4種類を解説

脱毛法は様々あります。

脱毛サロン、クリニックで受けることのできる代表的な脱毛法は、

医療レーザー脱毛

光脱毛(フラッシュ脱毛)

ニードル脱毛(電気脱毛、針脱毛)

ワックス脱毛                です(●´ڡ`●)

医療レーザー脱毛は、クリニックでしか受けることができません。

またクリニックは、医療レーザー脱毛しか提供していません。

脱毛サロンでは、光脱毛、ニードル脱毛、ワックス脱毛を提供しています(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु

脱毛サロンによって脱毛方法が違うので、どの脱毛法を行っているのかの事前確認が大切です。

 

医療レーザー脱毛ってなに?

医療レーザー脱毛は、永久脱毛ができる脱毛法です(๑˃̶͈̀◡˂̶͈́๑)✌

効果が表れるのが早く通常6回の脱毛で完了します。

医療レーザー脱毛のデメリットは、痛みが強いことです。

麻酔が必要な場合もあります(´ . .̫ . `) ༘ؓ ँั๊ྃ

料金も高く脱毛サロンの2倍近くの値段がします。

その分脱毛サロンでの脱毛にかかる期間の4分の1以下の期間で脱毛が終ります (*´▿`)

 

光脱毛ってなに?

光脱毛は、痛みがほぼ無い脱毛法です。

無痛なので、初めての脱毛や、痛みに弱い方にお勧めです。

費用もかなり安く、月に1万円以下で全身脱毛さえ受けられます(*‘ω‘ )

大手脱毛サロンの殆どで、光脱毛が取り入れらています。

光脱毛は、効果が出るのに時間が掛かります。

脱毛サロンによっては、予約が取りにくく1ヶ月先まで予約が一杯なのは日常茶飯事です。

 

ニードル脱毛ってなに?

ニードル脱毛も医療レーザー脱毛同様、永久脱毛可能です(•ω•)

しかしかなり痛みが強いので、今では取り扱っている脱毛サロンが少ないです。

医療レーザー脱毛であれば、麻酔を使って貰えますが、ニードル脱毛では基本的に麻酔無しです( ˃ ⌑ ˂ഃ )

ワックス脱毛ってなに?

ワックス脱毛は、脱毛というより除毛の意味合いの方が強い脱毛法です(๑≧౪≦)

ワックスを塗り、そのワックスを一気に剥がしとることで、毛を一緒に抜きます。

毛を一気に抜くので、痛みも強いです。

何度も繰り返すうちに、毛の生えるスピードが遅くなり、だんだんと発毛しなくなります٩( ´◡`⑅)۶

毛抜きでの脱毛法と似ていますが、毛抜きのように埋没毛ができたり、色素沈着を起こすことがありません。

しかし個人的にワックス脱毛を行った場合、肌荒れを起こすことがあります( >д<)

施術はプロに任せた方がいいでしょう。

 

6fb0171b32950e8145deeaaa2e19e643_s

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています