コラム
イマドキ女子のムダ毛処理方法

ムダ毛の処理をどのような方法で行っているか、10代後半〜30代女性50人にアンケートしてみました。

イマドキ女子のムダ毛処理方法ランキング

1位 カミソリ 「カミソリでのムダ毛処理は、一番手軽!」 「早くて、安く脱毛できる。」 カミソリでの脱毛は、安く、手軽にできるという理由で一番支持されました。 しかしカミソリでの脱毛で、 「赤いブツブツができた。」 「皮膚を切ってしまい、出血が止まらなかった。」 という悲しい声も良く聞きました。   2位 脱毛サロン 「安く脱毛できるのが、嬉しい♡」 「自分では手の届かない部位を、脱毛して貰える。」 「カミソリでの脱毛に比べ、安全に脱毛できる。」 脱毛サロンでの脱毛は安く、カミソリでの脱毛より安全に脱毛ができるという点で支持されています。 まだまだメジャーな脱毛法ではありませんが、今後脱毛女子はもっともっと増えて行きそうです。 一方で 「脱毛サロンでの脱毛をしていますが、なかなか効果が出ません。」 「契約して通ってからも、別のコースへの勧誘があり、嫌気がさしています。」 という声もあります。   3位 脱毛クリニック 「クリニックで永久脱毛できました!!」 「通う回数が少ないので、負担が少ない。」 脱毛クリニックでの脱毛は、脱毛サロンよりマイナーな脱毛です。 脱毛サロンのように、CM等で広告している訳ではないので、知名度も低いです。 脱毛クリニックなんてあるの!?と、ビックリされる方もいました。 一方で 「痛みのある脱毛だったので、断念しました。」 「看護師さんが無愛想で、感じが悪い。」 という声もありました。  

 5adcaaf869db91775747fcc5175aa0b2_s

  ランク外の脱毛法はこちら! 毛抜き 「眉毛のみ毛抜きで脱毛しています。」 「時間は掛かるけど、奇麗に脱毛できるのが好き。」 毛抜きでの脱毛を広範囲にする方は、少数でした。 気になる毛だけ抜いたり、眉毛だけ毛抜きにする方が多く、毛抜きでの脱毛は気になる箇所だけが主流のようです。 「毛抜きでの脱毛で、埋没毛ができた。」 という肌トラブルが数多く報告されているので、数本の脱毛でも毛抜きには頼らない方がいいかもしれません。   除毛クリーム 「費用は高くつくけど、安全に脱毛できる。」 という理由から脱毛クリーム愛用女子もいました。 脱毛クリームであれば、カミソリのように怪我をすることがありません。 しかし毎回購入するのはかなりの出費です。 肌への負担も大きく、アレルギー反応が出る方もいます。 合う人、合わない人で大きく分かれる脱毛法ですね。   家庭用脱毛器 「脱モサロンとほぼ同じ脱毛が自宅で出来るのから、ヘビロテ☆」 脱毛に興味はあっても勧誘されたくない、自宅付近に脱毛サロンが無いという方に、家庭用脱毛器は、支持されています。 一方でカートリッジの入れ替えに、予想以上にお金が掛かると、高くついたという声も多いです。  

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています