コラム
医療レーザー脱毛のメリット・デメリット

医療レーザー脱毛は、医療機関(クリニック)で受けることができまです。 主に皮膚科、美容外科で提供されています。 医療レーザー脱毛と、脱毛サロンでの脱毛は違います。 両者の違いはこちらで詳しく説明していますので、ご覧下さい(o´∀`o)   「脱毛サロンとクリニック:違いを解説!」⇐クリニックすると、記事に飛びます。

ea43b7f4f06085f92643e12a5577b0dd_s

医療レーザー脱毛のメリット

医師が脱毛してくれる 医療レーザー脱毛は、医師免許無しでは施術できません(・ω・`) 看護師さんが施術してくれるクリニックもあります。 肌トラブルや、火傷等の問題が起こっても、すぐに医師が診てくれるので、安心度がとても大きいです。   脱毛サロンと違い勧誘がない  病院なので勧誘されることはありません(*ゝω・*) 脱毛したいけど勧誘が不安という方は、勧誘の無いクリニックでの脱毛で決まりですね!   永久脱毛可能 医療レーザー脱毛は、出力の高い脱毛機による施術です。 そのため毛を根本から破壊することができ、永久脱毛できます(*´・∀・)   短期間(半年程度)で脱毛可能 医療レーザー脱毛は、5、6回の施術で脱毛が完了します。 どんなに毛の濃い方でも7、8回施術をすると、毛の無い肌になります。 1ヶ月に一度のペースで施術に通うと、半年程度で脱毛が完了します。 施術回数の多い方でも、完了までに1年も掛かりません(´ー`*) 短期間で脱毛が終るので、何度も通う必要が無く、負担が少ないです。  

医療レーザー脱毛のデメリット

料金が割高である 保険適用外の治療になるため、1回当たりの価格が高いです(ノω・、) 特に皮膚科では、割引が一切なく、高額な場合が多いです。 一方美容外科では、キャンペーン等により安く脱毛を提供していることがあります(o´∀`o)   痛みがある 医療レーザー脱毛は痛みのある脱毛です(p´⌒`q)゚ 痛みの程度は輪ゴムで弾かれる程度と言われています。   病院なので診療時間が短い 医療レーザー脱毛を提供しているのは、病院です。 そのため診療時間が短かく、定休日があります。 (一部夜遅くまで診療し、年中無休のクリニックもあります。)   サービスが無い 脱毛サロンと違い、あくまで病院なので、お茶を出されたり、お見送りをされたりと言ったサービスはありません。 医師の態度が悪いことや、看護師さんも愛想が無い方がいます。 サービスに期待しないようにして下さい(。・ω・)

関連コラムはこちら

背中や胸こそ効果的な医療レーザー脱毛! 生理中の医療レーザー脱毛について・永久脱毛・サロン脱毛 やけどする?医療レーザー脱毛・サロン脱毛

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています