コラム
医療脱毛・サロン脱毛の高知県まとめ

高知県は47都道府県中45位の人口数で、四国4県の中でも一番人口が少ないです。人口が少ないということは、それだけ脱毛サロン、クリニックの数も少ないです‥。 脱毛を受けたくても学校や会社、自宅近くに店舗がなく、困っている高知女子は多いのではないでしょうか? そんな脱毛難民である高知女子をお助けするべく、当サイトでは高知の脱毛サロン・クリニック情報を全てまとめました。更に知って得するマル秘情報まで掲載!これを見れば脱毛の悩みも解決できそうです★  

高知県で脱毛を受けるならココを選んで

脱毛サロン編

高知にある大手脱毛サロンは、ミュゼとTBCのみです。やはり大手サロンは信頼でき、情報も多いという理由から選ばれる方が多いです。 ミュゼはWeb予約の場合、ワキとVラインの脱毛をたったの100円で受けることができます。激安なので脱毛しようか迷っている時間があれば、とりあえず受けてみることをお勧めします。 TBCは高知の脱毛サロンの中でも1、2を争う程の高級サロンです。価格も相場より少し高め。しかし価格が高い分、脱毛効果も非常に高いです。効果が出る分、痛みも出ますが、キレイになるためには多少の痛みを我慢することも大切です。キレイになりたい高知女子には、TBCがお勧めです♡ 高知にある中堅脱毛サロンは、Lillian(リリアン)とアイーナ・アイーナです。 リリアンは九州・四国地方を中心に、出店している新進気鋭の脱毛サロンです。他サロンにはないリリアンの特徴は、無料でコースの延長ができるということです。例えば女性の場合、脱毛期間中に妊娠してしまう・・なんてこともあり得ますよね?病気や転職などの不測の事態で、脱毛に通えなくなってしまうことも・・。そんな時でもリリアンなら無料で脱毛を、お休みすることができます。脱毛の無料お休みサービスは、まさかの時に合って良かったサービスなのです♪ アイーナ・アイーナは、高知に2店舗(高須本店と朝倉店)あります。CMを見てから知ったという方も多いでしょう。アットホームな地域密着型のサロンのため、大手脱毛サロンでは満足できないけど、個人店は不安という方にお勧めです★ アイーナ・アイーナは、月額3,400円という低価格で全身脱毛を始めることができるという手軽さから、学生さんや専業主婦の方の利用が多いです。  

医療脱毛クリニック編

高知には5院の医療脱毛クリニックがありますが、大手クリニックはジョウクリニック高知院のみです。その他4院は全て個人の皮膚科クリニックです。 大手脱毛クリニックであれば、HP上に脱毛費を掲載しているので、事前に費用が分かりますが、個人クリニックの場合、価格を掲載していない院の方が多いです。更に皮膚科では脱毛費以外に、初診料や再診料、薬代がかかってしまうことも。会計の時に脱毛費以外の請求がきて、「聞いてなかった!」という経験をお持ちの高知女子もいるはず‥。金銭的に余裕のある方以外、値段を掲載していない個人クリニックで、脱毛を受けるのはリスキーです。 高知で医療脱毛を受けるなら、お勧めはやはりジョウクリニック高知院です。ジョウクリニックではワキ脱毛はもちろんのこと、全身、VIO、顔まで脱毛できちゃいます!頭の上から爪の先まで、しっかり脱毛できるクリニックは非常に少なく、脱毛できる範囲が広いというのは、それだけ安全ということです。 そこで気になるのはジョウクリニックの脱毛料金。一番人気のワキ脱毛6回コースは13,500円、顔脱毛6回コースは78,750円、全身脱毛5回コースは498,000円です。 大手美容外科クリニックの中で比べてもジョウクリニックの料金は、高くも安くもない程度です。相場と変わらない価格なので、得も損もないでしょう。もちろん診察料などは一切かからず、提示された脱毛料金以外の費用は発生しません。ただし麻酔クリームだけは別料金がかかります。麻酔なしでは痛いという場合、脱毛機の出力を下げてもらうといいでしょう。出力の調整は無料で行ってくれるので、余計な麻酔代がかからずお勧めです♡ 高知で医療脱毛を受けることができるクリニックはジョウクリニックの他、ふみの皮フ科、くわな皮フ科、町田整形外科、クリニックひろとの4院があります。  

高知県女子にだけ教える脱毛裏ワザ法

高知市内には脱毛サロン、クリニックともに比較的多いですが、やはり市内を外れると軒数は激減してしまいます。自宅から30分以内の距離に1店も見つけることができないという方も多いのではないでしょうか? そんな悩める高知女子に、どうやって脱毛をすればいいのかお教えしましょう。裏技を駆使することで、田舎にいながらも完璧なツルツルボディを簡単に手に入れることができます♡  

①他県で脱毛を受けるべし

高知で脱毛することを考えず、愛媛で脱毛をすることを考えるといいでしょう。時間に余裕のある方は広島、岡山、兵庫にまで足を伸ばしてみると、脱毛サロン・クリニックはよりどりみどりになります。高知駅から上記3県まではバスで数時間かかりますが、片道5,000円程度で行くことができます。医療脱毛の場合、脱毛に通う頻度は3、4ヶ月に一度だけです。日帰りも可能な距離なので、通う負担はかなり少ないです。他県の場合、店舗数が多く、高知より脱毛料金が安い店舗も多いので、往復の交通費1万円をプラスしても、高知で脱毛するより逆に安くなるケースがあります。特に医療脱毛の場合は、他県で脱毛した方が数万円お得になるケースが多いです。  

②家庭用脱毛機を駆使すべし

家庭用脱毛機は脱毛サロンやクリニックの脱毛に比べると、やはり性能的には劣ります。しかし頻繁に店舗に行ける環境にいない方は、普段は自宅でセルフ脱毛、時たまサロン、クリニックでプロによる脱毛を受けるといいでしょう。セルフ脱毛で減毛している分、脱毛完了までにかかる回数も減ります。 背中やVIO、太ももの裏などは自分で脱毛するのが難しいので、自分で脱毛できる範囲だけ自分で脱毛を行って、できない範囲だけプロにお任せするのもアリです。上手く家庭用脱毛機を使うと、脱毛費を抑えることができます。  

③ハシゴで脱毛すべし

なかなか高知市内まで出るのは大変という方でも、半年に一度程度なら市内に出ることもできるのではないでしょうか?市内まで出る日には、複数の店舗をハシゴして脱毛を受けましょう。市内になかなか出ることができないのに、1部位の脱毛だけで帰ってしまうのはもったいないです!半年先であれば好きな日時で予約を入れることができるので、時間をずらして効率的に店舗が回れるように予約を入れるといいでしょう。 最初のカウンセリングも何店舗か予約を入れておき、色々な店舗から話を聞いてから契約するといいかもしれません。脱毛は部位によっては数万円もかかってしまうので、比較検討することが大切です★  

このコラムを見た人はこんなコラムも見ています